So-net無料ブログ作成

トラ、犬に遭遇する [トラキチ]

オフィス生活にもすっかり慣れたトラキチは、もはやキャビネットの裏に隠れることもなくなった。逆に、今度はキュービクルから外に出たくて仕方ない様子。ダンボールの扉だと器用に手で開けてしまうので、高さ1m弱のアクリルの水槽で完全にキュービクルの出入り口をふさいでみた。(こうすると自分が出るとき大変だけど。。。)どこかに抜け道はないかと必死に探し、ガリガリするトラキチ。立ち上がって、思いっきり手を伸ばすと水槽の上面に手が届く。ということは、トラの手を伸ばしたときの体長約1mってことか!ナゲェ~~~。(^-^;;;



けれど、トラも猫。これぐらいの障害はジャンプで軽々飛び越えてしまう。。。あんまり勝手にオフィスをウロウロされてもみんなの迷惑になりそうだし、どこか奥のほうに隠れてしまったり、万が一外に出てしまったら困る。というわけで仕方なくロープを探してきて、犬のリーシュのように繋いでおくことにした。それでもしばらくはジャンプして抜け出そうと試みていたけど。。。

お昼過ぎになって、出張から社長が戻ってきた。ということは。。。社長が犬のハップを連れてくるかもしれない!!ハップは雑種(?)の大型犬。性格はいたって穏やかで、ちょくちょくオフィスにやって来てはみんなのところを巡回してかまってもらっている。社長の家には猫もいるようで、ハップは猫も大丈夫。問題はトラキチ。普段、人間以外の動物と接する機会のほとんど無いトラは、他の動物恐怖症?子猫であろうと子犬であろうと、遊ぼうと近寄ってくるものたちにことごとく猫パンチを食らわせるのだ。(^-^;;;

案の定、ハップが社長と一緒にやって来た。ハップはトラがいることに気づいているのかいないのか、いつもとかわらずのっさのっさとオフィスを徘徊。それを水槽越しに、『どうか近づいてきませんよ~に!』と祈るかのように見つめているトラキチだった。。。毎日ハップに会っていたら、トラもそのうち慣れて仲良くできるかなぁ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。