So-net無料ブログ作成

Ramada Hotel and Suites London Docklands [ アフリカ]

ロンドンであったちょっといいこと。

予定より一日遅れでロンドン入り。

しかも飛行機がちょっと遅れたせいでさらに遅刻だ。。。

ロンドン・ヒースロー空港からヒースローエクスプレスでパディントン駅まで行く。

15分で15ポンドって3000円もするんかい!?

しかもたいしてスピード速くないし。。。

これなら成田エクスプレスの方が100倍価値あるね。

パディントンからはTUBE、つまり地下鉄に乗る。

いくつか路線があって、途中乗り換えつつカナリーワーフの方まで行く。

そして、今度はDLR(Docklands Light Railway)という電車に乗り換える。

で、カスタムハウス for ExCel駅で降りると、そこはExCel展示場。

ここまで1時間半ぐらいかな?

この日はブースのセットアップなので、ホテルに行く前に直接会場入りして準備。

ちょっとデザイン変更せざるを得ない事態もあったけど、

なんとかブースの準備完了。

で、ホテルへ。

今回のホテルは会場から歩いて5分ほどの

RAMADA HOTEL & SUITES LONDON DOCKLANDS

今まではちょっと離れたカナリーワーフのホテルに泊まっていたので

タクシーに乗る必要があったが、会場まで徒歩で行けるのはありがたい。

まぁ、その分食事に出かけたりするのに不便で

結局タクシー使うんだけどね。(^-^;;;

で、前置き長かったけど、

今回のいいことはホテルの部屋が無償アップグレードされたこと!

なんとスィ~トルームになったんだよねー。

部屋に入るとベッドルームとリビングとに分かれてる。


バスルームもなかなか広いし、バスタブもゆったりサイズ!
 
リビングルームにはミニキッチンがあり、シンクや冷蔵庫、電子レンジなどがある。食器もそろってる。でもコンロはないから料理は出来ないジャン。

ビジネスデスクもある。

ゆったりサイズのソファーもある~。

ベッドルームにはクイーンサイズのベッドとクローゼット、鏡台、テレビがある。
 
一人だからこの部屋だけで十分だったりする。。。 (^-^;;;
 
そして部屋からはナイスな夜景が見える~。

右側手前がExCel展示場と、停泊している船。
奥に見えるのがカナリーワーフの高層ビルと
左側のツンツンしてるのがミレニアムドーム。


あとは出張中はほとんど社長と一緒に行動してるので、

夕食とかちょっといいとこ連れて行ってもらえてラッキー。v(^-^)

出張手当もらってるのに食事代出してないからさらにラッキー。v(^-^)v

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。