So-net無料ブログ作成

アメリア・イアハートを探せ! [ 海底調査]

みなさんはアメリア・イアハートという女性をご存知だろうか?
リンドバーグに続いて、女性初の大西洋単独横断飛行を
成し遂げたアメリカ人女性飛行士だ。
しかし、1937年赤道上世界一周飛行の途中、太平洋上の
ハウランド島付近で遭難してしまった。
 
アメリアの遭難は当時、大事件として扱われ、アメリカ軍による
大規模な捜索も行われたが、結局見つからなかった。
それ以降、多くの専門家がいろいろな仮説を立てたりしているが
アメリアがどこで、どうやって遭難したのかは今でも謎のままだ。
 
アメリアのことは去年ヒラリー・スワンク主演で映画にもなった。
日本では「アメリア 永遠の翼」というタイトルで今年の11月ぐらいに
公開予定だとか。
 

 
2007~2009年にかけて、このミステリーに最新の海底探査技術を駆使して
挑んだ男がいた。
 
 
Ted Waitt、ゲートウェイの設立者&元CEOとして有名な人だが、
彼の設立したWaitt Institute for Discovery (WID)という
団体が、Woods Hole Oceanographic InstituteHarbor
Branch Oceanographic Instituteと協力して史上最大規模の
海底探査調査を行ったのだ。
ちなみにWoods Hole (ロードアイランド州)もHarbor Branch(フロリダ州)も
ハワイ大学のSOESTと並んで、アメリカの超有名な海洋研究機関だ。
 
彼らのCATALYST 2: Search for AmeliaプロジェクトではAUV
(Autonomous Underwater Vehicle、自律型無人探査機)に
サイドスキャンソナーやカメラを搭載して行われた。
 
近年、深海での調査はこのAUVで行う機会が増えてきている。
船に取り付けたソナーで海面から海底を調査するのでは、当然海底の
詳細な様子など分かるわけもなく、かといって従来の曳航型(ソナーを
ケーブルで繋いで海底近くまで下ろし、船で引っ張りながら調査する)
調査法だと、海底の詳細を調べることはできるものの、ソナーの正確な
位置が分からず(海中ではGPSが使えないから)、これまた問題あり。
 
AUVは自律型なので安定した航行ができ、海底近くまで潜れるため、
より高精細な海底地形データが取れる。ただ、やはり正確な測位には
特別な装置が必要だったり、AUV自体が何億もする高価なもののため、
誰もが使えるものではない。
石油会社が海底パイプラインや油田施設の調査に使うことが多い。さすが金あるよね。
 
僕もAUVによる調査データの処理は何度もしたことあるけど、
実際の調査では使ったことないしねー。
ちなみに日本のAUVといえばJAMSTEC(海洋研究開発機構)の
うらしまが有名だよね。
しかも、なんとうらしまの調査データ処理にもうちのソフトが使われてたりするのだ!!
 
今回のWIDの調査は、5000mもの深海域をHydroid社のREMUS
6000型AUVを2台同時に使って行われた。
2台体制のため、約2,500平方マイル(= 6,400平方キロ)という海域を
2ヶ月で調査してしまったという。しかも各ブロックを一日かけて調査しては
すぐにデータ解析を行い、アメリアの機体らしきものがないかどうか
判断するという、かなりインテンシブなものだったようだ。
いやーでもこんな調査にぜひとも参加してみたいものだ。大変そうだけどロマンだよね。
 
残念ながら今回の調査でもアメリアの機体を見つけることはできなかった。
でも、今後の調査のために、WIDの調査データは公共のものとして自由に
閲覧できるようになっているんだな。
 
そこで!!
ソフトのテストという名目でこのデータをダウンロードしちゃったんだよねー。
500GB近くあるソナーデータを全部!
いやぁ、ダウンロードに時間かかる、かかる。(^-^;;;
1週間ぐらいかかったかな。
 
それを今度は何日もかけてデータ処理ソフトにロードする。
で、ナビゲーションなどのメタデータを簡単にクリーニング処理したり、
余分なデータを切り捨てたりなどの下準備をして。。。
次は一気にソナーデータの処理。
ゲインの細かな調整とかも多分必要だけど、とりあえずはまとめて
一括処理してしまおうという試み。
 
500GBのデータを一気に処理なんて、はたしてできるのか!?
できるにしても、いったいどれだけ時間がかかるのか!?
自動処理でどこまでのクオリティのデータ処理ができるか!?
 
これらを見極めるのが今回のテストの目的。
 
 
ちなみにこちらがWID調査チームが作成した海底地形図(白黒部分)。
これよりも綺麗な地形図を作ってみせる!!
 
へへへ。
最近、あまりデータ処理をしてなかったので、けっこう楽しいねー。
 
。。。と、思っていたら今日、ソフトがクラッシュして二つあるうちの一つの
プロジェクトが破損したかも。350GBまでロードしてたのに。。。orz
リカバリーできるかプログラマに見てもらってるけど、どうなるかな。
 
そして、今日、帰るときに週末の間に自動データ処理を行おうと、
第2プロジェクトを走らせてきた。さてさて、月曜日出社したときに
ちゃんと結果が出てるかなー。
 

nice!(15)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 15

コメント 12

小藍

ご訪問&nice&コメありがとうございます♪
ハワイ在住なんですね~
羨ましいです^^
by 小藍 (2010-08-07 23:58) 

タッジーマッジー

今から約70年前ですか。
昔のようなつい最近のような。
それにしても海底写真すごい。
ホントの海底だと思うと、
なにかワクワクしちゃいますね。
by タッジーマッジー (2010-08-08 07:00) 

green_blue_sky

ご訪問とナイスありがとう~
by green_blue_sky (2010-08-08 08:50) 

mamisuke

結果がちゃんと出てると良いですね~^^
by mamisuke (2010-08-08 14:36) 

che

これはまたプロの仕事ですね。なんだかプロジェクトXみたいですw。
by che (2010-08-08 17:23) 

兎猫

500GBをロード・・・気が遠くなりそうです(@@;
でも、地図って魅力的な世界ですよね~。
古代地図の美しさも、天体地図の神秘さも、江戸時代などの古地図も好きです♪
海底地図も地球の地図なのに、新鮮ですね。
楽しそう~大変そう~楽しそう~~(^m^)
by 兎猫 (2010-08-09 01:38) 

りんぽぽ

ご訪問&nice!ありがとうございます。
なんだかスゴイですね!!
結果はいかがでしたでしょうか?!
by りんぽぽ (2010-08-09 07:25) 

bps

お久しぶりです~(´∀`*)
えぇ~~~っと、半分以上チンプンカンプンでしたスミマセン・・・(;´∀`)ゞ
・・・・・んで、今日結果が出るわけですねぇ!!
どうなったかなぁ~~~~?? ワクワク
by bps (2010-08-09 09:45) 

ネコはっち〜

ご訪問&ナイスありがとうございます。
ハワイは好きで5回ほど行ったので
(計50日くらいかな)

なんか、ハワイ在住の人に見てもらえて
ちょっと、うれしいです。

聞いた事ある話ですが、
ほんと、ロマンですね。
結果たのしみです。
by ネコはっち〜 (2010-08-09 10:52) 

小春日和

「テイクフライト」っていう
天海祐希が主演の舞台
アメリア・イアハートが題材で
ライト兄弟の事とかリンドバーグの事とあわせて
アメリアが主役で・・・行方不明になったという話でしたが

ミステリーがミステリーでなくなりそうですね
面白そう!!!

by 小春日和 (2010-08-09 19:48) 

ジャズ

お話しが・・・・ジャズにはちょっと難しいです(笑)

「アメリア」(映画)は面白そうですね!!
by ジャズ (2010-08-10 18:23) 

mahimahi

> 小藍さん
こちらこそコメントありがとうございます。

> タッジーマッジーさん
この海底地形図は音波で見た海底になります。
反響音の強度を色の濃さで表しています。
なので実際に目(光)で見るものとは違う場合もあります。
でも、けっこう細かい様子まで分かるので面白いですよ。

> green_blue_skyさん
こちらこそご訪問ありがとうございます。

> mamisukeさん
結果はイマイチでした。
とりあえず処理は完了していましたけど
やはり自動では駄目ですね。
もうちょっとちゃんとデータを見て
マニュアル処理をします。

> cheさん
そうですね、まさにプロジェクトXです。
以前、H2ロケットが空中爆発して、残骸が海に沈んだとき
ブラックボックスを探すためにJAMSTECがソナー調査を
行った様子がプロジェクトXで放送されました。
当時はまだアナログ波形のプリントアウトを参考に
していたような。。。まさに職人技でした。

> 兎猫さん
技術の進歩によってソナーの解像度が向上したので
それに伴ってデータ量も膨大になってきています。
デジカメの高画素化やHD動画などでファイルサイズが
大きくなるのと同じですね。
なのでそれを処理するソフト側はハンドリングを
以下に速くするかが重要になってきます。

> りんぽぽさん
こちらこそご訪問ありがとうございます。
結果はイマイチでした。。。
やはりマニュアル処理が必要なので、今がんばってます!

> bpsさん
お久しぶりです!
やはり自動処理に頼ったのでは駄目でした。
これからマニュアル処理してみます。
でも、ソフトの機能的にはデータをハンドリング
できたのでそこは善しですね。

> ネコはっち~さん
こちらこそご訪問ありがとうございます。
ハワイ好きなのですね。
計50日間というとけっこうなものですね。
あまりハワイねたが少なくなってきてますが(笑)
またぜひ遊びにいらしてください!

> 小春日和さん
ご訪問ありがとうございます。
天海祐希のアメリア・イアハート、ぜひ見てみたいですね~。
アメリアの飛行機を見つけるのは、
タイタニックを見つけるよりも何十倍も難しいそうで、
まだまだミステリーのままかもしれません。

> ジャズさん
ちょっと難しかったですか?
まぁ、タイタニックの映画の最初に出てくる
科学者たちのようなことをやっているというわけです。
けっこうロマンですよー。^^
by mahimahi (2010-08-12 09:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。