So-net無料ブログ作成

二度あることは三度ある、Skypeトラブル [ ハワイ生活情報]

去年の夏、Skypeアカウントが乗っ取られて不正使用されるという
Identity Theftの被害にあったことを覚えているだろうか?
 
過去日記
 
オートチャージ機能を勝手に使われクレジットカードに$20チャージ
されるという損害があったけど、Skypeはアカウント管理はユーザーの
責任とまったく取り合ってもらえなかった。
 
その後、VISAカードに不正利用による被害申請をして、無事に
返金してもらうことができたので、まぁ良かったんだけど、
あの後、実は10月にもまたまたアカウントの乗っ取り被害に
あったんだよね。
 
またもや、変更前のアドレスに変更手続の真偽を確認することなく
勝手に変更された。なんの改善も無しだ。幸い二度目だったので
すぐに対処でき、実害は何もなかった。
 
あれから3ヶ月程が過ぎた今日、二度あることは三度あるという
コトワザを身を持って体験することになってしまった。
 
最初はSkypeから中国語で届いたメールだった。
よく分からないけど、オートチャージ機能がオンになったという主旨だ。
 
え?また???
 
でも、オートチャージするにも支払い情報削除してあるから
チャージできないでしょ?
 
と、それほど心配ではないけど、アカウントに残っていた約$8
使われちゃったということだろうな。
 
今回は18日から20日までの3日間で台湾への通話記録が31件も!!
 
自分のパスワードでアカウントにログインできるから、どうやら今回は
アカウントを完全に乗っ取られたわけではない。
 
う~ん、どういうつもりだろう?
 
パスワードや登録メールアドレスを変更すると、変更を知らせる
メールが送られちゃうから(そもそも、これを変更意思の
確認メールにすれば、こういう不正は簡単に防げる
はず。)、それを避けるために敢えて変更しなかったのか。。。
 
実際、アカウントが不正に使用されてからオートチャージ機能が
オンにされたという知らせが届くまで3日間気付かなかったわけだし。
いや~、危なかった。
クレジットカードなどの情報削除しておいて良かった。
 
すぐにSkypeに被害届を出し。。。といってもどうせ使用された分は
返金されないし、今回はアカウントのコントロールはあるわけだから
サポートが何かしてくれるわけではない。
 
でも、Skypeの対応が変わらないのなら、今後、もうここのサービスを
使う気はない。退会するよう申し入れた。
 
そんなやり取りをしてる最中、さらにまたオートチャージされたという
メールが。。。!!
 
今回はPayPalアカウントから引き落とすよう設定された、と。
 
ん???SkypeとPayPalリンクしてなかったよな。。。
 
もしかして、Skypeのアカウント名とパスワードから推測したのか?
そういえば、パスワード同じだったかも???
 
と、心配になって、すぐにPayPalにログインして確認。
さらにパスワードも変更。
 
でも、どうやらSkypeにリンクされたPayPalアカウントは僕の
物ではなく、UKアカウントのものだったもよう。
で、Skype側で拒否されたみたいだ。
 
あー、もうSkypeめんどくせー。
サポートの対応も最悪だし。
こんな企業のサービス、もう使うもんか!
 

nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 1

あや

mahimahiさん、こんにちは!

Skype、そんな被害が出ているのですか!?
怖い><!!
私もSkypeよく使うのに~・・・!
でもクレジット情報とか入れてないはず・・
今日帰ったらよく確認します!!

便利なサービスだからといってホイホイなんでも信用しちゃ
だめなんですね><

もうこれ以上の被害が出ませんように!
by あや (2011-02-22 09:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。