So-net無料ブログ作成

デナリ国立公園で野生動物ウォッチング [  アラスカ]

アラスカキャンピングトリップもいよいよ大詰め。
最後はデナリ国立公園へ。
ここではシャトルバスに乗って広大な園内の奥へと入っていく。
そして野生動物が見えるたびに停まってしばらく観察、というスタイル。
 
最初行こうと思っていた8時間コースは2時間待ちだったので、
すぐに出発できる11時間コースWonder Lake行きのバスに乗ることにした。
 
今日はとりあえず写真をダーッと紹介するよ~。
 
denali_072112-08_bus.jpg
 
こんなバスに乗って出発~。
まぁ、乗り心地はあまり良くないけど往復11時間のツアーで$46だからね。
ツアーに参加するともうちょっと良いバスになるけど値段も倍以上!?
 
denali_072112-01_moose.jpg
 
まずはムース。別名はエルク。
この子はツノが生えていないのでメス。
 
denali_072112-02_moose.jpg
 
こちらはツノが生えてるけど短いのでまだ子供かな。
 
denali_072112-17_moose.jpg
 
遠いけど、こちらは大きなツノが生えた大人のオス。
大人のムースはブラウンベアよりも大きいらしい。

denali_072112-21_caribou.jpg
 
それからカリブー。トナカイのことね。
オスは大きなツノが立派だねー。
 
denali_072112-05_caribou.jpg
 
デナリではカリブーの数が一番多いんだって。
 
denali_072112-16_caribou.jpg
 
ちなみにカリブーはメスでも角が生えるんだって。
この子はまだ若いのか、メスなのか、どっちだろう? 
 
denali_072112-22_caribou.jpg
 
こんなシーンも。体隠して角隠さずってか?笑
 
denali_072112-14_brownbear.jpg
 
あと、ブラウンベア(グリズリー)も何頭も見た。
でも、かなり遠かったけど。。。
 
denali_072112-15_brownbear.jpg
 
内陸性のブラウンベアは木の実ばかり食べるので、沿岸性の熊の半分
くらいの大きさらしい。 
 

denali_072112-11_brownbear.jpg

ブラウンベアは縄張りを持たないらしく、けっこう近くにいても
お互いをあまり気にしないんだって。
 
denali_072112-10_brownbear.jpg
 
母クマと子グマの組み合わせも。
 
denali_072112-18_dallssheep.jpg
 
そしてドールシープ
岩肌でポーズを取ってくれた。w
 
denali_072112-19_dallssheep.jpg
 
ずっとオシリを向けてるヤツも。
 
denali_072112-20_dallssheep.jpg
 
そして道路をバスに向かって歩いてくるなんてシーンも。
 
denali_072112-04_lynx.jpg
 
なかなか見られないというリンクス(Lynx、オオヤマネコ)も見れた。
写真だと大きさが分からないかもしれないけど、かなりデカそうだったよ。
 
denali_072112-07_fox.jpg
 
こちらはキツネ
 
denali_072112-13_marmot.jpg
 
モルモットの仲間?立ち上がる姿がかわいい~。
 
denali_072112-06_view.jpg
 
今日は残念ながらマッキンリー山は雲におおわれて見られなかった。。。
どうやら70%は見られないんだって。
 
denali_072112-12_view.jpg
 
それにしてもとにかく広い!さすがはアメリカだね!
 

nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 22

コメント 2

mamisuke

雄大な景色と、動物たちを実際に見たら感動でしょうね^^


by mamisuke (2012-07-23 09:10) 

ジャズ

ムース=アバクロ(笑)

スゴイですね!!
けっこう近くまで来るんですね♪
by ジャズ (2012-07-26 18:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。