So-net無料ブログ作成

さらにトラブル! [  アラスカ調査]

昨日、僕が担当するマルチビームソナーのトラブルが発生して
いろいろトラブルシュートしようとしたけど、コンピュータ側ではなくて
ソナー側でエラーが出てるということ以外は何も分からず。
おそらく荒れ狂う(は大げさ?)海の中、波に打ちつけられた
衝撃でシステムがいかれたっぽい。
夜が明けたらソナーのケーブルのコネクションに問題がないか
確かめてみることになった。
 
cook_inlet_091213-01.jpg
 
とはいってもソナーは船腹に溶接された可動式ポールの先に
設置されているため、デッキからではどうにもできない。
そんなわけでSkiff(小型ボート)に乗ってチェックするのだ。
 
MBES_troubleshoot_091312-01.jpg
 
が、特に異常は見られず。
うーん、一体どういうことか。。。
 
そうこうしていると、ソナー会社のサポートとようやく連絡が取れ、
支持に従ってトラブルシューティングしてゆくと、ようやく原因判明。
 
MBES_troubleshoot_091312-02.jpg
 
どうやらソナーをコントロールするコンピュータ内の基板が壊れていて
ソナーに電力が供給されていないのだ。
これはもう交換以外に解決手段はない。
というわけで、急遽サンディエゴにある支社からソナー一式送ってもらう
ことになった。願わくばコンピュータを交換するだけで動いてくれ~。
でないと、帰港して大掛かりなソナーの取り替え作業をしなければいけない。
 
さらに、問題はそれだけでは終わらなかった。
 
SBP_troubleshoot_091312-01.jpg
 
サブボトムプロファイラー(SBP)のウィンチが故障してセンサーが降ろせない。。。
 
SBP_troubleshoot_091312-02.jpg
 
どうやら嵐のせいでウィンチ内に大量の水が侵入しどこかで
ショートしてるようだ。。。というわけでモーターの分解作業。
 
cook_inlet_091213-02.jpg
 
いやー、今日も海はベタ凪。
海面に映る空の綺麗なこと。。。
 
動こないセンサー類は置いといて、使えるものだけで調査は続行。
 
SS_deploy_091312.jpg
 
サイドスキャンソナー投入。
 
Mag_deploy_091312.jpg
 
続いて磁力計投入~。
 
4つのセンサーのうち二つが使えないとは。。。
なんでこんなにトラブル続きなの? 
 

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。