So-net無料ブログ作成

マウイ制覇を目指して!2007秋 【2日目その2】 友人連れて島内一日観光 [ ハワイの離島]

島一周観光の後半は一気にマウイ西部へと移動し、リゾート地カパルアへ。目指すは知る人ぞ知る、ドラゴンズ・ティース

カパルアのリゾート内を海に向かって車を走らせ、リッツカールトンホテルの近くの教会の側に駐車。そこからゴルフコースの脇(というか中?)を歩いて海岸へ向か う。

一瞬、こんなところ歩いていいの?と思うけど、問題ナシ。(ホントか!?)ただ、ゴルフボールが飛んでくる可能性もあるので、くれぐれも注意して。(^-^;;;

あの木のトンネルをくぐり抜けるともう少しで到着だ。

岩場を海岸沿いに歩いていくと先端にDragon's Teethが待っている。

西マウイ火山の噴火による溶岩で出来ているそうだが、通常のハワイの溶岩とは異なり、淡い色で、粒が細かく、密度も高い。この地域は風も強く、波も受けて、風化・浸食を繰り返し、ドラゴンの歯 (Dragon's Teeth)のような鋭い形となった。

まぁ、だから何?と言ってしまえばそれまでだけど、なかなか一見の価値はある、と僕は思う。地質とか岩とかに興味ある人はぜひどうぞ。笑

ここはさっきまでのハレアカラの天気が嘘のように晴れていた。風がかなりきつかったけどね。

マウイ一日観光最終目的地は、かつて捕鯨船の中継地として栄えた港町ラハイナへ。メイン通りのFront St沿いにみやげ物屋やアートギャラリーが立ち並ぶ。冬はクジラがブリーチする姿が遠くに見えたりもする。

最初に立ち寄ったのはバニアンツリー・パーク。公園全体を覆うほどバニアンツリーがある。っていうか複数の木があるのかと思ったら、全部繋がってるじゃん!?

バニアンツリーは空中根という根を、横に広がる枝から降ろし、それが地面に辿り着くと、そこから根を張って幹のように太く成長していくのだ。つまりここのバニアンツリーは一本の木ってことか。すごいなぁ。ちなみにこの木は1873年に植えられたらしい。

パイオニア・イン1913年映画館としてオープン。当時は5セントでハリウッド映画が見れたらしい。月曜の夜にはなんと日本映画も上映されていたんだとか。1965年に閉館し、今ではホテルやバー、みやげ物店などが入っている。

パイオニアインはBest Western系列のホテルだった。フロントや建物の様子などは当時の面影を残している。

港町だけあって、船にまつわるものが多く飾られている。

ラハイナの夕陽。パイオニアインの目の前にあるこの灯台は太平洋地域でもっとも古い灯台なんだとか。

パッションフルーツグリーンティー。おいしかったけど、これはもはやお茶じゃなくてジュースでしょう。(^^;;; 

いや~、予想通りけっこうハードな行程だったな。走行距離はどれくらいだったんだろう。。。かなり走ったよ、きっと。ハレアカラはとても残念だったけど、友達家族も楽しんでくれたみたいでよかった。

さて、友人家族を空港へ送った後、僕らは夕食を食べにAzeka Makaiショッピングセンター内のVIETNAMESE CUISINEへ。僕ら夫婦は、大のPho好きで、今までNY、テキサス、バンクーバー、東京、大阪、ホノルルと旅する各地でPhoを食べているので、今回のマウイ旅行でも挑戦。

しかし、ここのPhoはおかしい!!いろいろな牛肉の入ったコンビネーションPhoが$9.00とかなりの高額なのに加えて(オアフならだいたい $6~7)、スープの味が変だ。濃すぎるし、はっきり言ってマズイ。お腹ぺこぺこで臨んだ夕食で、この仕打ちか。。。このPho今まで食べた数々のPho の中で味、値段共にダントツワースト1位。もう二度と行かないと誓ったね。



さて、3日目はモロキニ・シュノーケリングツアーだ!!



ブログランキング。 にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ



   『選べる外貨』誕生!   月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!  
        







おかげさまで、現在3位です。応援、ありがとうございます!



ハワイから初日の出
2008年1月2日
ハワイも年が明けました
2008年1月1日

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。