So-net無料ブログ作成

ロンドン写真 その2 [ ヨーロッパ]

あ~、今ずっとロンドン旅日記の続き書いてたのに、電源がいきなり落ちたぁっ!!

むきゃぁ~っ!!

いっぱいいろいろ書いたのに。。。orz

はぁ。。。では、気を取り直してもう一度。


ロンドン旅日記 一日目


2004年、2006年とお世話になったカナリーワーフのブリタニア・インターナショナル・ホテル。まぁ、部屋はけっこう広くて良かったかな。朝食ビュッフェは全然おいしくないけど(ロンドンではそれがフツーって話も。。。w)。展示会場のExCelまでは、タクシーか電車で行かないといけないのが不便。その代わり、カナリーワーフなので、近くにおいしいレストランなどもあるので便利。

TUBE (地下鉄)のカナリーワーフ駅。TUBEの路線はゾーン1~4の区間に分けられている。ところが、現金で切符を買うと一律4ポンド!!え?それって800円!?アリエネー。
OysterカードというSuicaのようなカードを買うと、運賃は1.5~3.5ポンドになる。ピーク時とオフピーク時でも値段が変わるんだそうだ。

地下鉄に乗って30分ぐらいでロンドン市街地に出る。タワーブリッジを目指して歩いていると。。。ん?Potter's Field Park!? もしや、ハリーポッターの公園!?笑


タワーブリッジは歩いて渡れる。写真に写っているのはロンドン名物のダブルデッカー、2階建てのバス。って、これは観光用の2階がオープンデッキになってるバスだけど。ロンドンの名所を周ってくれるので、歩くのが嫌な人にはもってこいだね。(僕は旅行ではとことん自分の足で歩きたい人なので。w)

タワーブリッジのサイン。この橋はぜひ歩いて渡ることをオススメする。

タワーブリッジのそばにはタワー・オブ・ロンドン (ロンドン塔)がある。11世紀末に要塞として建てられ、国王の住む宮殿として使われたり、身分の高い政治犯を幽閉、処刑する監獄として使用されてきた。今でも王室が使用しているそうだが、博物館として一部公開されている。世界文化遺産にも登録されていて、世界最大のダイヤモンドも展示されているとか。だけど、入場料が15ポンド(3,000円)もするんだよねェ。。。

こちらがロンドン橋 (London Bridge)。あの「ロ~ンドン橋、お・ち・た~♪」の歌に出てくるやつか?全然フツーの橋じゃん。w

街で見かけた教会 その1。歩いているといろいろなところで教会を見かける。

街で見かけた教会 その2。建築様式の大きく異なる教会だから別の宗派なんだろうな。

教会の庭に咲いていた桜。まさかロンドンに来て桜が見られるとは!ロンドンには公園が多いが、桜もたくさん植えられているらしい。これは見に行かねば!

あ~、なんとか書き直せたかな。

まだ一日目半分だけど、疲れたので今日はここまで。

続きはまた明日。

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。