So-net無料ブログ作成

The War Memorial (HDR) [ハワイのこと]

サンスーシービーチの横にあるThe War Memorial (戦争記念碑)。



ここはウェディングのフォトツアーの定番スポットでもある。ゲートに立ち入り禁止のサインが掛けられていてちょっとムードぶち壊しなのが残念だけど。。。



うまくアングルを調節してキレイに撮る!


アーチの向こうに広がる夕暮れの茜空。
この時間帯がたぶん一番キレイだね。

マジックアワーってやつ?笑




デジカメの性能もかなり良くなってきたけど、まだまだ人間の眼には追いついてないよね。逆光時の撮影のようにコントラストが高すぎる場合、被写体と背景の両方を眼で見たように表現することができない。

なので、通常は背景の夕焼けをキレイに見せるか、手前の記念碑に露出を合わせるか選ばなくてはならない。

ところが、HDR (High Dynamic Range)イメージという面白いテクニックがあって、露出をずらした写真を合成して(Tone Mapping)、コントラストの高い被写体と背景などをそれぞれ目で見たように見せることができる。

上の二枚の写真を合成したのがこちらの写真。



フランスのHDRsoft社が開発したPhotomatixというソフト(今回はPhotoshop用のプラグインで試してみた)を使って合成している。パラメータをいろいろいじるとアートっぽい画像が作れたりして、すごく面白い。これはちょっとはまりそう~。^^

モナコへ出張!? [ ヨーロッパ]

先週の月曜日、会社へ行くと社長が

「Do you wanna go to Monaco?」

という。

モナコってあのヨーロッパのモナコ???

F1やるとこ???


何だよ、またまた冗談か?それとも本気?

ついこの間も「明日からシアトル行かないか?」と言われたことがあったばかり。

明日からって、おいっ。。。

そのときはソフトウェアの講師としての出張だったんだけど、

僕があまり詳しくない分野だったのでパスした。

で、今回のはデータ処理の仕事。

おいらの本業じゃん!!

しかもモナコ!?

これは行くしかないか!?


しかぁ~し!!!


おいらの渡航許可証、期限切れで更新申請したばかり。。。

モナコ行くのはいいけど、帰って来れないじゃん。。。orz

というわけで、泣く泣く同僚のブライアンに仕事を譲る。


でも実は今回の仕事、けっこうハードになると思うんだよねぇ。

仕事自体は4, 5日らしいけど、調査とほぼ平行してのデータ処理で、

しかも使用するソナーがけっこう厄介なタイプだったりして。。。

さらに調査会社はまだそのシステムにあまり慣れてないようで

サンプルデータを見たけど、質がけっこう悪い。。。

Good luck, Bryan!!

ちなみに月曜に話がでて、出発したのが水曜。

またまたなんでそんな急なわけ!?(^^;;;


ちなみにモナコへは2年前に奥さまと同僚のフランス人と

南仏ロードトリップをしたときに立ち寄った。


わずか2時間ほどの滞在だったけど。。。笑

なので、そのときの写真を紹介しよう。

モナコ(モナコ公国)は南仏のコートダジュールのイタリア国境近くにある世界で2番目に小さな国(ちなみに1番小さいのはバチカン市国ね。) 面積はわずか2km2。でも非常にお金持ちの国だよね。カジノやF1モナコグランプリでも有名。

豪華クルーザーが数多く停泊するマリーナがある。

訪れたのが4月の頭だったのだけど、オフシーズンだったのか、
それとも夕方だったからか、街並みは閑散としていた。


モナコ大公(公爵、英語だとPrince)の住む宮殿

宮殿の門前には衛兵さんがいて、ささやかながらも交代式がある。

モナコで意外なものを発見!、しかもソメイヨシノじゃない!?

この桜は宮殿の中庭に植えられていて(上の写真の左端)、
日本から送られた桜なんだとか。



トラ、イケメンに勝負を挑む [トラキチ]

アバクロのイケメンに戦いを挑んだトラキチ。

ちょっと長いけど動画でどうぞ。




いったい何がしたいんだ、キミは。。。笑

箱には入らにゃいられにゃい [トラキチ]

トラは箱があったら意地でも入らないと気が済まないのね。




満足した?笑

ごろにゃんトラ [トラキチ]

トラ、最近寝返りうつの大変そうじゃない?



ひょっとしてメタボ?笑

トラのベロ [トラキチ]

トラの日課は体をキレイにすること。




手を舐めて顔をキレイにするんだけど、

なんで手を舐めてないときもベロ出てるの?笑


出張行ってないのに。。。 [お仕事]

モナコへ出張に行ったブライアン、やはりなかなか大変だったみたいだけど、なんとか無事に終えられたよう。やはり出張先でのリアルタイムでのデータ処理は、かなりクライアントのプレッシャー があるので厳しいよね。

ところで、今回の調査は南仏マルセイユとモナコで行われたんだけど、ブライアンがデータ処理したのがモナコで、おいらがオフィスでマルセイユのデータを処理してる。え。。。なんか、モナコへも行けず、しかもマルセイユのほうがデータ量多いんじゃない?

ブライアンは出張の後、奥様と合流してイタリアをちょっと旅してくるとかって、いなくなっちゃったし。。。あ~ん、おいら、もしかしてめっちゃはずれくじ!?

しかも、クライアントが急いでデータ欲しいっていうから、週末出勤だよ。。。orz
(↑ ま、これは自分でボランティアしたんだけど。めちゃめちゃイイ社員!?笑)

今度はガーナ?それともシアトル? [お仕事]

今日も週末出勤で、マルセイユ調査のデータ処理にいそしんでるわけだけど、この調査を行っている会社、年明けに今度はアフリカガーナで調査をするらしい。

モナコ出張に出かけたブライアンいわく、今度の調査ではよりサポートが必要になりそうだとか。これはうちの会社からまたまた出張サポートだな!?

アフリカへはまだ行ったことないからぜひとも行きたいね~。ガーナといえば、やっぱカカオ?ところで、ガーナって安全なのかね?ナイジェリアを筆頭に西アフリカの国はかなり危険だという話も聞くからねぇ。。。(^^;;;)

っていうか、年明けじゃあ、どうせまだ渡航許可証届かないよなぁ。また行けないじゃん。。。orz

で、おとといぐらいに社長がこんなことを聞いてきた。

シアトルに友達いるか?』

と。

シアトルには。。。僕の友達はいなかったよなぁ。

『いない。。。と思う。』

と、答えると。

『ん~、そうか。いや、次の調査の前にソフトのトレーニングをしようと提案してるんだけど、友達がいるなら行かないかな、と。シアトルなら渡航許可証なくても行けるだろ?』

ん~~~、新手の勧誘方法か!!笑

確かにシアトルなら行けるし、講習なら行ってもいいけどねぇ。でも、シアトルは夏に行ったからなぁ。。。



シアトルといえば、やっぱりスペースニードル?

まぁ、まだトレーニングをするかどうかも確定ではないので、どうなるか分からないけど。どうせならガーナへ行きたいような、行きたくないような。。。

どちらにせよ、渡航許可証、早く来ないかねぇ。

徹夜明け。。。 [お仕事]

昨日は結局、徹夜で仕事をしてしまった。。。

きりのいいところまでやって、いったんは家に帰ったんだけど、晩御飯食べた後、やっぱり気になって、またオフィスへ。クライアントの急ぎの仕事だったし、月曜の朝までにとりあえずドラフトを提出したかったのだ。

まぁ、徹夜するつもりだったわけじゃないんだけど、やり始めると止まらないのだ。海底調査のデータ処理ってけっこう職人技的なものがあるんだよね。 これに関してはちっとやそっとじゃ人に負けません。っていうか、勝負する人なんて滅多にいないと思うけど。笑

で、けっこう難しい調査データだったけど、朝までかけてなんとか納得のいく状態に仕上げられた。途中、データの一部に問題があることが分かって、どうしようもなくなってたんだけど、朝、社長のアドバイスであっさり解決することができた。最初から知ってたら、徹夜しないで済んだかもしれないや。。。

とにかく、クライアントも満足のようだったのでよかったよかった。これでガーナのデータ処理も任されるかな~。




トラってけっこう間抜けなんだよね~。笑

Litter Kwitter 特訓開始! [ トイレのしつけ]

以前の日記で紹介した猫に人間のトイレを使わせるための特訓グッズ『Litter Kwitter』をついにゲットした!これでトラも動画のようなネコの仲間入りか!?

まずはステップ1。人間と同じトイレの部屋でLitter Kwitterを使って用を足すことを覚えさせる。

こんな感じでセッティング。まぁ、トラはネコ砂さえあれば、そこがトイレだとすぐ理解してくれるので、難なくクリア。

ただ、トラは体が大きいからか、おしっこをするとき、砂の上にうまくできずにトイレシート(白い部分)とネコ砂を入れる赤いトレイのちょうど境目にかけてしまう。なんでそんな微妙な部分に。。。と思うけど、そこから下に漏れてしまうわけ。

なので、最初は床をキレイに拭き掃除する羽目に。。。それ以降はビニールと新聞紙を敷くなどの対策をとった。

ま、とにかくステップ1はオッケーなので、次へ行くとしよう。


ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。