So-net無料ブログ作成

ディッシュウォッシャー取り外し [ ハワイでマイホーム]


新居改造計画で、まずはペンキ塗りを開始したけど、同時にキッチンもプチ改造。

まぁ、こっちは電気コンロ、食洗機、洗濯機(これはキッチンじゃないけど)といった電気製品の交換と棚作りぐらいだけど。

電気コンロは先月頭の独立記念日セールのときにHome Depotで購入済みで、でも配達は月曜日。食洗機と洗濯機はBest Buyで購入。明日、配達予定。

コンロや洗濯機の設置は、販売店が契約する配送会社がやってくれるんだけど、食洗機だけは専門の人に頼まないといけない。しかも$120もかかる!!コンロや洗濯機と比べて設置に手間がかかるから?ん~、それにしても高いよなぁ。

で、Best Buyで契約している人にやってもらうことになったんだけど、まずは配達の前日に来て、古い食洗機を取り外してくれる。設置と同時にやればいいのに、と思うんだけど、古いのと新しいのと2台部屋に置いておかなきゃいけなくなるのは邪魔になるからか?こっちとしては仕事を抜けなきゃいけないから面倒なんだけど、まぁ仕方ないね。こういうとき家と会社が近くて良かったって思う。

食洗機の交換方法はネットでも調べてみた。自分でできないこともなさそうなんだけど、水周りだからもし失敗して水漏れ事件を起こしたら大変だしね。とりあえず最初は一度プロに頼んで仕事ぶりを観察してみることにした。

食洗機って、外見のごつさの割りにけっこうシンプルで、ほとんどが皿を入れる部分で空洞で、機械系統は下に付いている。そこに給水用のパイプと排水用のパイプと、あとは電源用のコードが繋がっている。これらを手順に沿って外したり、付けたりすれば良いわけだ。

うちの場合、給水用のパイプは水道のお湯のパイプに、排水用パイプは水道の排水パイプにシンクの下で繋がっているのでそこをシャットダウンすればオッケー。電源を扱う前にはブレーカーのスイッチを切る。本体側のコードやパイプは本体の下に付いてるから、床に這いつくばって作業しないといけない。すごく狭い隙間での作業になるから、これがけっこう大変そう。

でも、まぁ、次は自分でやれる。。。かも!?



取り外した食洗機。
最初は配達のときに引き取ってもらうつもりだったけど、
Craigslistで売りに出したら買い手が見つかった。
$150也。
ま、フツーに動くからそれでも安いと思うけど。



ブログランキング参加中!応援よろしくです!


ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。