So-net無料ブログ作成

シアトル土産6 San Juan島にて [  シアトル2008]

シアトルのお土産もいよいよ最後、サンファン (San Juan)島で買ったモノたち。

サンファン島はカナダのビクトリアとワシントン州に挟まれたSalish海に位置していて、カリフォルニアなど西海岸に住むアメリカ人の避暑地として人気のある島なのだそうだ。また、世界でも有数のオルカ(シャチ)の生息地として知られていて、当然人気のアトラクションはオルカウォッチング。ここにはアメリカで最初の野生のオルカの博物館The Whale Museumがあり、サンファン島付近に定住しているオルカの3つのポッド(群れの単位)について研究している。というわけでイルクジ大ファンのmahimahiとしては、サンファン島に来ないわけには行かないわけ。残念ながらオルカに遭うことは出来なかったので、代わりにキーホルダーをゲット。全長5cmくらいで鉛?鉄?などの金属製っぽい。

サンファン島のもうひとつの特産品はラベンダーPelindaba Lavenderというラベンダー農園がある。シアトルでもそうだったけど、ワシントン州にはけっこういろいろなところでラベンダーの花が咲いていた。7月がピークのようでフェスティバルもあるらしいけど、既にけっこう咲いてると思うから、農園にもぜひ足を運びたかったな。ここでも車をフェリーで持ってこなかったことを後悔。。。orz

仕方ないので、せめてものお土産に小型のリース(8cm)を購入。小さいながらもラベンダーのいい香りがする。崩れないように箱に入れてと頼んだのに、ちょうどいいサイズがなかったようで、代わりに包装用ティッシュを何重にも巻いて梱包。だけど。。。帰宅後に開けてみたらラベンダーがボロボロに。。。(T-T)
だから箱に入れてくれって言ったのに。

もひとつはサンファン島のスーパーで見つけたスモークサーモンチャウダーのレトルト。シアトルの特産品のひとつはサーモン(鮭)!!旅行中にもスモークサーモンチャウダーを飲んだけど、おいしかったね~。というわけでお土産にも。

ちなみにシアトル近辺で獲れる鮭は主に4種類: ギンザケ (Coho / Silver)、ベニザケ (Sockeye)、マスノスケ (Chinook / King)、降海型のニジマス (Steelhead)だそうだ。このチャウダーはなんだろうなぁ。。。
これでシアトル旅行のお土産編終了!小物が多いけど、けっこういっぱい買ったなぁ。いろいろ探してみるのが面白かったしね。あ、でもシアトル/ワシントン州の特産品ばかりってワケじゃなかったかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。