So-net無料ブログ作成

シアトル8日目 フリーモントフェア [  シアトル2008]

今日はシアトルの北部のフリーモント(Fremont)というヒッピーやアーティストの多い町で毎年開かれているフリーモントフェアへ行った。目当てはSolstice (夏至)パレードNaked Bike Ride (Solstice CyclistsとかPainted Cyclistsとも呼ばれる)、つまり素っ裸で自転車に乗って走るわけ。素っ裸といってもさすがに素のままではダメらしく(わいせつ物陳列罪とかで違法だよね?)、みんなボディーペイントしている。だからといって素っ裸には変わりないんだけど。。。(^-^;;;

フリーモントフェアは、夏至(=夏の訪れ)を祝うお祭りで、フリーモント周辺のホームレスや飢餓に苦しむ人たちの救済基金を集めるためのイベントなのだそうだ。今年で37回目を迎え、シアトル周辺でも最も大きなお祭りのひとつらしい。聞いた話によると10~20万人ぐらいこのフェアのためにフリーモントにやって来るとか!?メインイベントのパレードは、Fremont Art Councilが主催している。ちなみに裸のサイクリストは公には宣伝していないようだけど、パレードとともにある意味みんなが一番目当てにしてるイベントなのかもしれない。。。笑

フェアには数多くのブースもあり、様々なアートや飲食物を売っていたり、エコや自然食品関連の啓蒙活動をしていたりする。そして街のいくつかの場所にステージが設置され、バンドの演奏があったり、動く芸術とも言えるような個人でデコレーションしたアートカーの展示場があったり、大道芸人がいたり、といたるところで楽しめるようになっている。

パレードも楽しかったし、(あまり見てないけど)裸のサイクリストたちも面白かった。バンドの演奏も先日クラブで聴いたのよりもはるかにレベルの高い演奏ばかりだったし、楽しいことだらけだった。旅行の予定を変更してまでも見に行って本当に良かったな。

さて、パレードの様子などはまた改めて写真つきで紹介しようかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。