So-net無料ブログ作成
モノ (mono) ブログトップ
- | 次の30件

ナノクリ!! [モノ (mono)]




ナノクリとは?

ナノクリスタルコート(Nano-Crystal Coat)、ニコンのレンズに施されたコーティング技術のこと。

これがとにかくすごいらしい。 (興味のある人はニコンのホームページをご覧下さい。)

ゴーストフレアーと呼ばれる光の反射が写真に写りこむ現象を、限りなく抑えることができるようになるんだけど、これがレンズコーティングの技術的にはすごいブレークスルーなんだって。技術賞とかも取ったらしい。

まぁ、とにかくより高性能のレンズというわけ。

しかし、当然ナノクリレンズの値段はお高い。。。20万とか当たり前!?まぁ、主にフルサイズ(FXセンサー)用の高性能レンズばかりに使われてるから仕方ないのか。

でも、ひとつだけ僕のような庶民でもなんとか買えるナノクリレンズがあった。

それがこのAF-S Micro NIKKOR 60mm 1:2.8G EDというレンズ。




マクロ(近接)撮影を得意とするレンズだ。

定価83,000円のところをB&Hフォト$470で購入。価格.comの最安値でも58,000円なので、かなりお得!!しかも同僚がカメラを買うときに便乗オーダーしたので、送料も激安~!^^

うちの奥さまは花の写真を撮るのが大好きで、花に近寄って大きく撮れるレンズを欲しがっていたので、このレンズを買うことにした。料理の写真もいつも撮っているので、それにも使えそうだしね。(昨日の恵方巻の写真もこのレンズで撮ってる。)

ただ、60mmといってもデジイチでは1.5倍の90mm相当になるので、画角がだいぶ狭くなる。料理をお皿丸ごと撮ろうとすると、けっこう上から撮らなければならなかったりして、なかなか難しい。

まぁ、でもそれは仕方ない。一般的なマクロレンズは90mmとか105mmあたりが定番みたいだから、それから比べればまだマシだ。





ナノクリレンズの象徴であるNマークが光るね~。


このレンズ、さすがにマクロというだけあって、被写体に近づける。スペックによると18.5cm。コンデジのマクロモードだと5cmぐらいまで寄れたりするけど、一眼レフの場合、30~50cmぐらいというのが普通。なのでかなり寄れる!しかも画面いっぱいに写せる!




ミニクーパーSのリモコンカー過去日記の運転席。
メーターとかパネルとか1/43という小型ながらかなり詳細。




それでもってボケがすごくキレイ!コンデジでは絶対に出せない味だよね~。





余談だけど、この青のクーパーS、黄色のを買った次の日にまたBrookstoneで買ってしまった。実は赤も買って三色トリオにしたかったんだけど、周波数が2種類しかなくて、2台しか同時に走らせられないことが分かったので買うのを諦めた。でも、やっぱり赤も買っておけばよかったかなぁ~。






ブログランキング参加中!応援よろしくです!



ニューイヤーセール@アラモアナ [モノ (mono)]




お正月を重視する日本と違って、アメリカには三が日などない。ニューイヤーデイ、つまり元旦を過ぎるともう平日なのだ。

うちの会社も例外なく2日から通常業務。。。なんだけど、僕は有休取ってるのでまだお休みだったりする。金曜だからね。今日も休んじゃえば4日まで連休になるし。

というわけで、年末年始の休暇は25日~4日までの11日間と長い休みとなった。ま、でもホント、去年は全然有休取ってなかったから。

今日はなんとなくアラモアナへ行った。もしかしたら芸能人に逢えるかもしれないしね。笑

そしたら、またまたニューイヤーセールなんかやってるじゃん。しかも、僕の好きなBrookstoneでもかなりのセールをしてる!!

このお店は昨年倒産したShaper Imageと似た感じのお店で、ガジェット系の電気製品やおもちゃなどが多い。どうやらアラモアナ店は閉店するとかで、通常セールに加えて、ほぼ全商品さらに20%オフ!!

この機会に購入したのが、手持ちタイプのマッサージ機 (商品ページ)。うちは二人とも割と肩がこるので、前々から欲しい買ったんだよね~。

このマッサージ機はけっこう大きめでしかも重い。でも、それがよい振動を与えてくれるって感じ。スピードも15段階で、マッサージも3種類あって、この手のタイプでは優れモノって感じかな。

そして、僕が一目ぼれして買ったのがこちらのおもちゃ。



1/43スケールのミニクーパーS (コンバーチブルタイプ)のリモコンカー。ケース入りで飾るにも便利。通常価格$30のところをセールで半額、そしてさらに20%オフで$12で購入!!



全長約9cmという小型ながら、なかなかリアルなつくり。コントロールも前進・後進、そして前後進ともに左右に回れて、けっこういい走りを見せてくれる。

しかもヘッドライトまで点くというサービスつき!!笑

以前、トミーのCAUL(カウル)を買って遊んだけど、こっちのほうが小型で可愛くて、
作りも良い。でもって走りもいい。これは遊べるぜ~。^^

では、ミニクーパーの走りを動画でどうぞ~!!









ブログランキング参加中!応援よろしくです!



iPod touchがやって来た。。。ケド [モノ (mono)]

数日前、サンクスギビングのセールで購入したiPod touchとサンヨーのデジタルビデオカメラXactiが届いた!!



でも、今回のオーダーで大失敗したことが一つ。

iPod touchはRefurbished (整備済み品)を購入したんだけど、実はこれ、第一世代のモノだったんだよね!!

日本のアップルストアのウェブサイトでは発売時期が明記されているからどの世代のモデルだか分かるんだけど、アメリカではそれがない。しかも、以前はPrevious Generationと旧モデルということが明記されていて、最近それがなくなったから、てっきり新しい機種の整備済み品だと思い込んでいたのだ。。。

ところが、どっこい、届いたものは第一世代のtouch。げっ!?と思ってよくよくウェブサイトをチェックしてみると、写真には確かに第二世代には見られる音量調節ボタンがない。。。でも、これ分かりにくいよ~。(T-T)

まぁ、スペックを細かくちゃんとチェックしていれば、バッテリーの使用時間とかで差があるのに気づいたはずなんだけど、旧モデルの表記がなくなっていたから、すっかり新モデルだと思い込んでしまっていた。

あ~、がっくし。。。orz

まぁ、それほど使用するに当たって困るほどの違いはないんだけどさ。。。今まで散々我慢してきて、ようやく買ったら旧モデルだったという事実にノックダウン。しばしかなり落ち込んでしまった。(^^;;;

返品も可能なんだけど、10%の手数料がかかるんだよね。それでまた新しいのを買ったら、結局10%分高い値段で買うことになってしまうので、それは馬鹿らしい。ということで、未練たらたらだったけど、諦めて使うことにした。そしたら、やっぱり楽しいね~。iPod touch万歳!!^^

Xactiの使用レポートはまた今度。

Firefoxの超便利なアドオンツール [モノ (mono)]

みなさん、インターネットブラウザは何を使ってます?

僕はメインブラウザにFirefox 3、でもたまに民で文字化けしたりするので、そんな時はIEに切り替えている。

そして、最近ではSleipnirという(民ではけっこう使っている人も多そうな)ブラウザも使うようになった。

というのも、Sleipnirでは『選択した複数のリンクをいっぺんにタブで開ける』という便利な機能があるからだ。

広告バナーとかも一つずつクリックしなくても、いっぺんにたくさんオープンできちゃうんだよね。笑

一時は、Firefoxから完全に乗り換えようかと思ったぐらいだけど、どうもSleipnirは重すぎる。とりわけたくさんのリンクを同時に開くと、おいらのP4マシンでは、イライラするくらい時間がかかる。

なので、やっぱりFireFoxに逆戻り。。。

そんなとき、Tab Mix PlusFireGesturesというFireFox用の便利なアドオンツールを発見!

Tab Mix Plusは、Firefoxのタブ機能を強化するツール。Sleipnirで可能だった、『複数のリンクをいっぺんにタブで開くこと』もできる。しかも、こちらでは動作が速い!!

ただし、ショートカットキーがないので (SleipnirではCtrl+Gで可能)、右クリックからメニューを選ぶ必要がある。ショートカットキー大好き人間としては、この点はちょっと不満。笑

でも、セッションの記憶&呼び出しとか、間違えて閉じちゃったタブの再現とか、便利な機能がいっぱいあるので、アドオンして絶対に損のないツールだと思う。

一方、FireGesturesはマウスジェスチャー拡張ツール。マウスジェスチャーとは、クリックボタンを押したままマウスを動かすと、特定の機能を実行する、といったもの。

僕がもっとも使うのは(というか使うのはこれぐらいか!?)、やはり複数のリンクを選んでタブで開く機能。SleipnirやTab Mix Plusで既に出来る機能なんだけれど、マウスでリンクを含む範囲を選択することしかできないんだよね。

つまり、飛び飛びにリンクを選ぶことはできない訳だ。

時には余計なリンクまで開かなければいけないわけで、時間のロスになる。FireGesturesでは、マウスを使って開きたいリンクだけを選べるから、便利で嬉しい。かなり重宝するね~。^^

と、こんな感じで最近はブラウザを自分好みにカスタマイズするようになった。っていうかいまさら?って感じかもしれないけど。笑

液晶モニタのアップグレード [モノ (mono)]

さてさて、奥さま用にMacBookを買ったので、今度はおいらのコンピュータをアップグレードする番だ~。(^o^)/

僕のソニーVAIOくんとの付き合いももう5年。奥さまよりも長いじゃん。今やデュアルコアだ、クアッドコアだといってるご時世、さすがにペンティアム4ではパワー不足を感じずに入られない。

しかも、ちょこちょことパーツに不具合も出始めて、そろそろヤバそうな雰囲気。次は念願の自作PCにチャレンジする予定なのだ。ハイスペックマシンを激安で作るぜー。

まず手始めにモニタのアップグレード。Costcoでセール中だったSamsung24インチワイド液晶をゲット。1920x1200のフルHDも見れる高解像度で$299!!Samsungのモニタは映りもけっこういいし、3年保証が付いてて安心。おまけにベゼルが細いデザインが好きなんだよね。さっそく今までの20インチ(1600x1200)とデュアルにしてみた。



僕と奥さまの机は隣り合わせになってるので、20インチモニタは主に動画観賞用として二人の間に配置。最近はうちはまったくTVを使ってなくて、オンラインで日本の番組ばかり見てるので、これがベストなセッティングなのだ。

今まではパソコンからテレビに出力するか、20インチモニタ内で、PCの作業をしながら、動画を見たりしていた。最近は大画面の薄型テレビの価格もだいぶ下がってきたので、テレビを買い換えるという選択肢もあったんだけど、PCモニタのほうがはるかに安いからね。(← と思ったら、今日、Costcoで42インチのフルHDが$799で売ってた!) それに配置的にパソコンの操作をしながらテレビを見るのは不便だし。大画面で映画とか見るのもイイけど、まぁ、それはもう少し先の楽しみということで。

さて、次はPCのパーツを選ばないとねぇ。CPUをデュアルコアにするか、クアッドにするかでまずは悩むなぁ~。やっぱりマルチタスク派だからクアッドかなぁ。でも、家ではたいした作業してないしなぁ。。。ん~、だけど、新しいPCにも4、5年はがんばってもらうとすると、ある程度は高めのスペックにしておいたほうがいいだろうしな~。ん~、悩むぜー。笑

Macがうちにやって来た!! [モノ (mono)]

じゃじゃ~ん!!とうとう買っちまったぜー、Mac!!



去年から次のノートはMacBookにしようと奥さまと決めていたんだけど、なかなか買うタイミングが掴めなかったんだよね。笑

ところが、10月1日から奥さまがフルタイムで働くことになって、しかも勤務先はMacなので、早く慣れるという意味も込めて購入に踏み切ったわけだ。ま、就職祝いということで。(なんていいつつ僕のほうが楽しんでるっぽいけど。www)

先週末にちょうどワイキキのロイヤルハワイアンショッピングセンターにアップルストアがオープンしたので、もしかしてセールするかな?と思って行ってみたんだけど、何もナシ。。。オープン記念のTシャツはちゃっかりもらったけど。

で、アップルオンラインストアをいろいろ見ていたら、特別限定販売コーナーに整備済製品(Refirbished)があるのを発見!なんと通常価格の$200オフではないか!!$200は大きいよねー。整備済製品とはいってもAppleのお墨付きで、普通に店頭で買うのと同じ1年間の保証付きなのだ。というわけでポチっと購入。^^

ちなみに僕がハワイで今まで購入したソニーのVAIOもすべてRefirbished。全然問題なく使えてる。コンピューターなんて、新品で買ったって、初期不良があるわけだし、保証さえ付いてりゃ問題ナシなのだよ。

購入したモデルは真ん中クラス(ホワイト)。スペックはIntel Core 2 Duo 2.4GHz、2GB RAM、160GB HDD、スーパードライブ付き。最上級のブラックモデルとは$200の価格差があるけど、スペックの差はボディーカラーとハードドライブのサイズ(250GB )だけ。真ん中クラスが一番コストパフォーマンスが高いよね。

そしてハワイまでの送料も無料だった。しかもFedExの2Dayサービスだったし。ラッキー。

僕も実はMacはまったくの初心者。キーボードからして分からない。しかもマウスボタン一個だし。。。いろいろと四苦八苦しながらもとりあえず簡単に初期設定をして、今まで奥さまが使っていたノートパソコンからデータを移す。ま、なんとか使える状態になったかな。

これからは僕もいろいろとMac勉強しなきゃね。それにしてもPCと比べて、やっぱりMacはかわいいねー。モノとしての完成度が高い。こりゃ愛着わくな~。^^

ヘッドライトのバルブ交換 [モノ (mono)]

1週間ほど前、車の右のヘッドライトが点灯しないことに奥様が気づいた。ホントに最近、手間がかかるなうちの車。。。

そういえば、ずいぶん前に明るいヘッドライトに変えようか、とバルブを購入していたっけ。でも、簡単に交換できるのかよく分からなかったので、ほっぽらかしになっていた。しかし、今回はさすがにほうっておくわけにもいかないので、初のヘッドライトのバルブ交換に挑戦。

まずはネットでググってみる。「ヘッドライトバルブ」「交換方法」などのキーワードで検索するとけっこうヒットするもんだ。車種別に若干違うところはありそうだけど、どうやら基本は一緒っぽい。工具も何も要らないし。

ほほぅ、これなら出来そう、というわけで、ボンネットを開けて実践してみる。ちょっとスペースが狭くてやりにくかったけど、電源コネクタを外し、バルブを捻って外すだけだった。で、新しいバルブを逆の順序で取り付ける。ネットに書いてあったのよりもさらに簡単?

あっという間に終了。

右側が切れていたバルブ。ガラスの部分がぷっくりと膨れて黒くなっている。ありゃりゃ、何があったんだろう?

ちなみに交換した後のヘッドライト、どうやら前よりは若干明るくはなったような気がするけど(夜じゃなかったので効果はハッキリと分からない)、最近の車によくあるような白っぽい明るいライトじゃなかった。。。ま、いっか。(^-^;;;

キャノンの猛反撃!? [モノ (mono)]

ついにキャノンからEOS 5D Mark IIが発表されたね~。21メガピクセルだって。ISOも常用100~6400。フルHDの動画機能付き。それでいて本体重量は810g。D300と代わらないね。D700は1kg超えてるし。さすが、キャノンもやるなぁ。

そして、今日は久々(半年振り?)にサッカーの練習に行ってきた。思ったよりは動けたけど、体中が痛いのなんの。。。というわけで、もう寝ます。 (^-^;;;

新製品、続々と登場!! [モノ (mono)]

ここのところデジタル一眼の新製品の発表が続いてるね~。まずニコンからはD700D90でしょー、ソニーからは24メガピクセルのフルサイズ機種α900が登場、そしてキャノンからは50Dと来週辺りに待望の5D後継機の発表を控えている。今年はフルサイズ元年と言われるくらいに各社からフルサイズ機が発表されてきて、しかも値段も少し前と比べるとかなり下がってきている。(とはいってもまだ30万だけど。。。)

今回、すごく気になったのはやはりニコンのD90。これは僕が使っていたD70の2世代後のモデルで、DXフォーマットのフラッグシップであるD300の高画質がD80とほぼ同サイズのコンパクトなボディーに納まった中級カメラ。しかも、世界初の一眼で撮る動画機能が搭載された!!まぁ、コンパクトカメラでは当たり前の機能だし、一眼レフを使ってなんで動画を撮るの?なんて思ってたけど、ところがどっこい、一眼だからこそのメリットもあったんだねー。それはレンズが交換できること。そして、画像センサーが大きいためにボケを生かした映像が撮れるということ。

レンズが交換できるということは、超望遠レンズを使ったり、魚眼レンズで独特のデフォルメ効果を楽しんだり、けっこう面白い映像が撮れそうなんだよね。ただし、オートフォーカスが使えないということで、マニュアルフォーカスに慣れるまでボケボケ映像の連発ってことがおこるかもね。最初は子供の運動会で写真も動画も、なんていうシチュエーションとかに便利だなぁ、なんて思っていたけど、フォーカスがマニュアルなので、そうそう気軽に誰もが使える機能っていうわけでもないっぽい。これに関しては今後、改善されるだろうけど。

D90の実売価格は10万ぐらい。次に買うときはD70からグレードアップした機種を、と思ってD300 (約16万)とかD700 (約30万)とかを夢見ていたけど、価格とボディーのコンパクトさ、そして画質を考えると、D90はすごくいいかもナ~と思った。やはり旅行などで持ち歩くにはコンパクトであることが重要だし。(その点ではうちにはD60があるんだけど。。。)

それから、僕はイルカやクジラなど野生動物を撮りたいと思っているので、連写速度は重要。D90は4.5コマ/秒まで上がった。D300の6コマにはまだまだ敵わないけど、D70とD60は3コマだからね。そして野生動物を撮るとなると当然望遠域が必要になるわけで、その点でも焦点距離換算が1.5倍になるDXフォーマットのカメラは有利だし、高感度画質に磨きがかかったD90は魅力的。まぁ、これも当然D3譲りのフルサイズCMOS搭載のD700には及ばないけどね。。。

そして、iPodの新作も発表。僕の目当ては当然iPod Touch!!絶対条件として、ネットが出来ることと、写真データのバックアップを撮るのに十分な容量があること、の二つがあった。今までのTouchは32GBモデルが$499もしたので手が出なかったのよね。今回ので$399に値下がりしたのだ~。これで旅行にパソコンを持っていく必要がなくなるかな~、と期待が高まる!といってもデジカメ画像をちゃんと取り込めるかまだ未確認だったりする。。。確か第2、第3世代ぐらいのiPodでオプションのパーツを経由して取り込めたと思うから、多分出来ると思うんだけど。。。(^^;;;


こちらは今日の思いつきパスタ。

ベーコンをオリーブオイルとニンニクでカリカリに炒め、コーンを入れてちょっとしょうゆ味。で、最後にエビを入れて炒めて、パスタと絡める。まーまーの出来ばえだった。本当はメープルスモークのベーコンを使いたかったんだよね。それだと、いい感じで甘みが出てもっとおいしくなったんだけどな~。


ついに出た!! [モノ (mono)]

おとといニコンのデジイチD60を買ったばかりだけど、なんと今日、ニコンから新機種の発表があった。しかも、噂通りのフルサイズ(FXフォーマット)の廉価版の登場だぁっ!その名もD700



ボディーはD300と同じぐらいにコンパクト(っていうほど小さくはないけれど。。。)ながら、その性能は革命的ともいわれたD3とほぼ同等というモノ。画質のコアとなるセンサーはD3のためにニコンが独自に開発した12.1メガピクセルのCMOSセンサーを搭載。その他の機能の多くもD3譲り。違うのはファインダーの視野率が若干小さいこと(95%)や、連写性能がD3の9コマに対して、D700が単体で5コマ、バッテリーグリップ付で8コマというぐらい?まさにD3ジュニアといったところだ。

D3譲りのセンサーを持つこのカメラで僕が一番うれしいのは、常用ISOが200~6400という高感度特性。
これからのモデルとしては、12.1メガという解像度は決して高くはないかもしれないけれど、その分、高感度特性に優れているわけだ。今まで、明るい超高価なレンズを使わなければ撮れなかったような写真が、感度を上げることによってレンズの性能をカバーして、光の少ない状況でも高画質な写真を撮ることができるようになるのだ。まさに撮影の幅が広がる。

さて、肝心の値段なんだけどぉ。。。ヨドバシカメラなどでポイント還元を含めた実売価格が30万弱ということだ。D300の倍近い。ん~~~~、安くはねーよなぁ。まぁ、言ってみればプロ機だからねぇ。もうひとつネックなのは重さが1kg近くあること。D300の800g+でも渋っているのに。ん~~~~、機能・性能的にはまさに理想的なカメラなんだけどねぇ。もう1年ぐらいしたら、もうひとつランク下のFX機種がD3、D700並の高感度特性で出るかなぁ。ん~、それまで待てるかなぁ~。って、買う気かよ?と自分で突っ込みたくなる。笑

まぁ、とにかくFX機もこれからもっと充実してくるだろうし(キャノンも5Dの後継機が出るって話しだし)、とりあえずしばらくは様子見だね。今日はこのニュースを見て、かなり興奮気味なmahimahiでした。

買っちゃった! [モノ (mono)]

今日はシアトルお土産編をちょっとお休みして、お知らせを。。。ついに新しいデジタル一眼レフを買ってしまったぁっ!!



コレですわ、コレ。ずっとD300が欲しかったけど(Costcoでまた70-300mmVRレンズ付で$1,999で売ってたし)、なんか7月の頭辺りに新機種の発表があるらしいし、今年中にフルサイズ(FXフォーマット)のD300クラスも出るとかいう噂もあるので、もうちょっと踏みとどまって、今回は奥さまも手軽に使えそうな小型軽量のエントリーモデルのD60にしてみた。18-50mmのVR(手ブレ補正)レンズ付で56,800円(税・送料込み)!!そう、日本で買ったのだよねー。だって、アメリカで買うと下手したら1万円以上高いのだよ。しかも今、キャッシュバックキャンペーン中で5,000円返ってくるし。これは大きいよね。

ちょうど7/4から親友が遊びに来るので、そのときに持ってきてもらおうっていうワケ。最近、ちょこちょこと価格.comで価格動向を窺っていたのだ。そして今日、イートレンドというお店で購入に踏み切った。買った時はこのお店が最安値だったんだけど、価格ってホントに刻一刻と変動してるんだよね。今はさらに価格が下がって、最安値が55,900円になってる。。。ちょっと悔しいけど、まぁ、仕方ないやね。

ちなみに価格の5%で3年保証をプラス。ここの保証は、盗難、水没、火災、などだいたいのシチュエーションに対応しているのでけっこう使えると思う。3,000円弱でこれはいいんじゃない?掛け捨てでも万が一のことを考えれば安心だし。

週末には手元にやって来るんだなぁ。あ~、楽しみ!!

プジョーと胡椒の関連性? [モノ (mono)]

民のメンテも無事終了したもよう。今回はメンテの甲斐あってかなかなかサクサクと動いているではないか。この調子でがんばって欲しいものだねぇ。

さて、週末ショッピングのアイテム第2弾はキッチン用品。アラモアナショッピングセンターのちょっとリッチなキッチン用品専門店ウィリアムソノマへ。普段はあまりここでは買い物しないけれど、今回はストアクレジットでのお買い物なので元手はナシなのさ♪

購入したのはコレ。

なんと、これ、フランスの自動車メーカー、PEUGEOT (プジョー)の胡椒挽き!?ライオンのマークがちゃんと入ってるでしょ?

「え?なんでプジョー胡椒なの???」

と思ったそこのアナタ!実は、プジョーは1842年の創業当時はコーヒー豆や塩・胡椒を挽くミルを作る会社だったのだ!!その後、自転車製造を経て、自動車製造会社へと発展していったらしい。今でもそのペッパーミルは作られているんだね~。すごいっ!なんて、これ全部、今ネット検索しました。(^-^;;;

ペッパーミルは、さすがはおフランスといわんばかりの上品なデザインに(え?胡椒挽きはみんなこんな形?)、プジョーの刻印の入ったグラインダーが光る。これ、とにかく挽き心地がいいんだよね~。しかも、このミルで挽いた胡椒の香りの良いことといったら、トレビア~ンって感じ。笑

てっぺんの金具の閉め具合で、胡椒の粗挽きの度合いが調節できる仕組みもナイス。僕らが買ったのはクリアなプラスチックで出来たもので$26。これでもプジョー製品の中ではもっともお安いモノです。他には木やステンレス(?)で出来たものやカラフルなものなどいろいろあって高いものは$80ぐらいだったかな。さすがに胡椒挽きにそんなお金は出せませんけどね。なが~く使えそうなペッパーミルをゲットできて満足♪ ^^

もうひとつゲットしたのは、シリコン製のトング。奥さまが、フライパンを傷つけないタイプの使いやすいトングを探していてようやく見つけた納得のいく一品。こちらもとっても使い勝手がいいみたい。


買い物日記は明日も続きま~す。


おニューの掃除機 Electrolux Pronto 2 in 1 動画つき [モノ (mono)]

日曜日は思いがけずショッピング三昧だった♪ といっても、それほどたいした物を買ったわけではないのだけど。アイテムその1は掃除機。リフォームしてフロアリングになってから、トラの毛や埃がずごく目立つようになったので、さっと楽に使える小型の掃除機が欲しかったのだ。そして、今回ゲットしたのが、Electrolux社のPronto 2 in 1

細型軽量(約2.5kg)で、しかもコードレス!!これが大きなポイントなんだよねー。必要なときにほいっと取り出して、ササっと掃除が出来る。^^

このProntoはデザインもいいし、メタリックなワインレッドが質感を高めてる感じ。グリップなど細かい部分の作りもいいと思う。Electrolux社が見せたくなる掃除機というコンセプトで使ったというのも頷ける。


充電するときもコードを繋ぐ必要はなく、スタンドに置くだけでオッケー。ブルーのライトがまたお洒落~。

ヘッド部もかなり自在に動いて使いやすい。



そして、2 in 1という名前の通り、この掃除機は本体部分が分離して、ハンドヘルドタイプとして使える。

さて、肝心の吸引力だけど、思ったりも全然いい。絨毯ではイマイチだけど、フロアリングの小さなごみや埃、ペットの毛などはかなり吸ってくれるね~。

使用中はこんな感じ。



この掃除機のお値段は、普通の電気屋で購入した場合は$99.99ぐらいなんだけど、Sam's Clubだったら$88!!お買い得~。^^

ちなみに、トラは”大”の掃除機嫌い。掃除中はいつも逃げ回ってる。逃げられると追いかけたくなるのが人の性っちゅーもんで(笑)、今回も対決させてみた。



相当嫌いらしいね。。。(^^;;;


新しいデジイチ欲しいんだけど。。。 [モノ (mono)]

民のメンテ中、見れるブログと見れないのとあるみたい。読めてもコメント書けないとか。。。そんな中もコメントしてくださる皆さま、ありがとうございます。メンテ中、巡回も半ば諦め。。。というか、ちょっと今、Nikonのデジカメに関する情報収集にはまってしまい、大忙しです。笑 というわけで、今日はカメラに関する独り言を。。。興味ない人はさらっとスルーしてください。(^-^;;;
今、僕が使っているデジタル一眼レフカメラはニコンのD70で、2004年の12月末に購入。既に3年半使ってることになる。そろそろ新しいカメラが欲しいと思って早。。。どれくらいだろう?買うならやはりアップグレードしたいので、D300をと思っていたところ、Costcoで70-300mmのVR付の望遠レンズと抱き合わせで$1,999!!(税+送料で約$2,100) これはかなりの破格。これは買っちゃうしかないかな~とかなり傾きかけている。7月頭、もしくは在庫がなくなるまでのキャンペーンなので、アラスカ出張が確定したら買ってしまおう!と心に決めていた。。。あ~、でも小型のD60も気になるなぁ。やはり機動性は重要だし。でも僕の被写体のひとつにイルカやクジラを初めとする野生動物たちがいる。なので連写性能が重要なんだな~。D70で秒3コマ。これじゃあやはり足りない。D300なら秒6コマ。これぐらい欲しいねぇ。でもD300はけっこうでかくて重いよなぁ。その分頑丈で防塵・防滴だけど。などと考えるとなかなか決められない。D60のボディーにD300の性能が詰まったらもう即買いなんだけど。笑
ま、そんなこんなといろいろ悩む中、いつも拝見させていただいているニコンファンのブログでまた情報収集。すると、なにやら6月あたりに新しいデジイチの発表があるという噂が。それはD80の後継機D90とフルサイズのFX機D3の高画素版ではないかという。しかも、FXフォーマットの廉価版が年内に発表、もしくは販売されるかもしれないという噂もある!?くぅ~、これまた悩みの種が。。。フルサイズ機にするとレンズも新調する必要があるし、廉価版といっても30万はするだろうからなぁ。D90は、D80がD200のいいとこ取りといわれて、ベストセラーになったので、今回もD300のいいとこ取りになるのではないか?という期待が高まっている。D90ならば今のD70の2世代後ということになり、大きさ的にはほぼ同じだろう。で、性能・機能はD300並とあればかなり心が揺らぐ~。でも、問題は連写性能だなぁ。D80も秒3コマぐらいだっと思うしなぁ。さすがにD300と同じ6コマってことはありえないし。。。う~ん。。。あ~悩むなぁ~。

炭玉ちゃん? [モノ (mono)]

今日は母の日
去年は奥さまにお任せでお花を贈ってもらったけれど、
今年はおいらも選考会に参加。
で、こんなものを選んでみました。

炭玉ちゃんのネオソイルプランツ

当店通常価格 4,725円 (税込)
特別価格 3,150円 (税込 3,307 円) 送料別


え?炭玉ちゃん?ネオソイルプランツ?ナニそれ?

どうやら最近流行(マジ?)の水耕栽培の観葉植物らしい。
最近はハイドロカルチャーと横文字で呼ぶみたいね。笑

炭玉ちゃんはなかなかの優れもの。
文字通り炭からできているので、匂いの心配も要らないし、
脱臭効果もあるんだとか。

観葉植物の感じがちょっとヤシの木チックで、しかも水色と白の
炭玉ちゃんの組み合わせが、なんだかハワイを連想させるので
ちょうどいいかな~と思って、これを選んだわけ。

インテリアとしても涼しげで良さそうだし、うちにも欲しいなぁ。^^

画期的な扇風機 [モノ (mono)]

今日、ホームセンターで見つけた扇風機。



最初、ちょっと離れたところから見たとき、黒い丸い物体が
二つ並んでいるだけにしか見えず、
なんだろう?と思って近寄ってみたら扇風機だった。

え~!?こんなの危ないじゃん!!

と思ったら。。。



扇風機のプロペラがナイロンでできてた。
思わず「おぉ~!!」と感激してしまった。
画期的な扇風機というだけのことはある!?

では、その感激を動画で分かち合いましょう。笑



お土産2 CAUL スカイラインGT-R (R32) [モノ (mono)]

昨日の日記のコメントで、「ハワイには100均はないの?」という声が

たくさんありましたが、実はあります。

99セントショップ

というお店がワードにあるのです。

しかも商品のほとんどは日本から仕入れている模様。

なのに

品揃えが全然違い(というか古い?)、たいしたものが売っていません。

しかも

99セントショップと名乗っておきながら

99セントで買えるものがどんどん減ってきている!?

あ、これいいんじゃない?

と、思うものはたいてい99セントじゃない。

まさに、意味ないジャン!て感じ。(^-^;;;


さて、お土産シリーズ第2弾はこちら (↓)

カウル/CAUL スカイライン GT-R(R32)
タカラトミー


600円で買えるミニ赤外線リモコンカー!

しかも自分で組み立てるからさらに楽しい!

これ前回帰国のときに、同僚のフランス人のお土産に買ってあげたら大喜びしてたんだよねー。

CAULのスカイライン GT-RはR32、33、34と三種類あるんだけど、やっぱり僕は32タイプのデザインが一番好きなんだよなー。しかもガンメタだし。ちなみにR33はシルバーで、R34はブルー。


完成~!かっこいくねー?

このR32タイプのスカイラインGT-Stに乗りたかったんだよな~。

スカイラインといえば4つ目のテールランプがトレードマーク!


フロントビュー リアビュー


今度、走ってる動画でも載せようかな~。笑

実はこれ。。。 [モノ (mono)]

みなさん、お待たせしました!

さて、昨日の「これな~んだ? パート2」の回答です。



↑ これですね。

アク取り裏漉し器金魚すくい (笑)などなど

いろいろと予想してくださいましたが、全員外れましたね~。

takoingさんは持ってらっしゃると!海外で買ったのでしょうか?)

確かにそれぞれの用途として使えない事はなさそうですが (金魚、絶対取れますね!)、

サイズ的にちょっと合わないですね。。。


実はこんな風に使います。



(写真では鍋の中身はスープですが。。。 ^^;;;)

揚げ物をするときに鍋やフライパンに蓋をするようにして使います。

細かいメッシュになっているので、

透けて向こう側は見えますが、

が跳ねてこなくなるんですね~。

その名も『スプラッター・ガード』!!


実際にどれだけ効力があるか。。。

は、実はまだ試したことないです。 ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

これな~んだ? パート2 [モノ (mono)]

今日はロンドン旅日記をちょっと休憩して

以前、チャイニーズプレッツェルの記事でやった

「これな~んだ?」企画の第二段です。w



さて、これはなんでしょ~?


マグカップを大きさの比較用に置いてみました。

主婦の皆様なら知ってるかなー?

ちなみに円の中は細かい網状になってます。


Earth from Above
Yann Arthus-Bertrand


この写真集を本屋や図書館で見つけたら、ぜひ見てみてください!
すごく感動する写真が満載!
絶対に旅に行きたくなりますよ~。^^

週末ショッピング 追加 [モノ (mono)]

昨日のオーガニックコットンのベビー服、定価$16の3割引で税込み1,250円ってとこでしょうか。普通のベビー服を買うのとほとんど差がないんですよね。それならば断然お肌に優しいオーガニックコットンのほうがいいに決まってます。

そうそう、takoingさんがおっしゃっている「Ross Dress for Less (通称ロス)」も掘り出し物が見つかるお店ですね。それと「Nordstrom Rack」も同様にオススメです。この二つのお店はベビー服だけでなく、大人用の服や靴、バス用品などいろいろあるお店。僕もちょくちょく掘り出し物探しに行きます。お土産探すにもいいお店ですね。

そしてル・クルーゼの鍋。ネットで価格を調べたら、日本とアメリカとで近く差があることが発覚!今回購入した一番小さいサイズで24,000円。こっちでは$130。それがセールで$80!!こちらもアメリカ旅行の際のお土産によいかも!?ちょっと重いけど。。。




こちらは奥さまが思わず買ってしまったシュレック人形。
右足の裏を押すと喋るのだ。セリフも3パターンある。
ネコとドンキーの指人形のおまけ付き。半額になって$7.50



こちらは高級デパートのニーマンマーカスで見つけた
クリスマスのオーナメント。けっこうかわいい。^^
こちらも在庫一掃セールで$5.00
セールでなければニーマンマーカスでは買い物できません。(^-^;;;



.gif" title="undefined"


最後はトラキチ動画。ちょっと意地悪してラナイ(ベランダ)に締め出してみた。



ブログランキング参加中! にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ





   『選べる外貨』誕生!   月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!  
        






おかげさまで、現在3位です。応援、ありがとうございます!












ハワイから初日の出
2008年1月2日
ハワイも年が明けました
2008年1月1日

ベビーラッシュ!? [モノ (mono)]

昨日のパッションフルーツグリーンティーへのコメントが多かったですが、確かにあのから想像できるようにお茶の味はしませんね。若干苦味があるかなぁ。。。という程度でしょうか。みなさんもどこかで出会ったらぜひ飲んでみてください!^^


さて、今日はマウイ旅行記はちょっとお休みして。。。週末のショッピングのお話を。

ここ数年、日本は少子化が進んでいるというような話を耳にしますが、なぜか(?)僕らの周りはやたらとベビーラッシュが続いているんだよね~。これでホントに少子化?なんて。しかも3兄弟とか双子ちゃんとかいろいろ。

この週末はそんな赤ちゃんたちのためにベビー服のまとめ買いをした。子供服といえば、アラモアナなどのショッピングセンターにあるGymboree (ジンボリー)で買うことが多い。あとはGAPOLD NAVY、ワイケレアウトレットなどでもいいものがあれば。でも、今回はデパートのMacy's (メイシーズ)の子供服売り場へ行ってみた。ここにもけっこういろいろあるんだよね。かなり手頃な値段のものからRoxyやラルフローレンとかのブランド品もあるし。(買わないけど。)

で、今回見つけてすごく気に入ったのが、写真のオーガニック・コットンのベビー服。つい先日、同僚と話しているときにちょうどこのベビー服の話を聞いていたところだった。最近、中国製の綿のことがいろいろ言われているけど、これなら安心だよね、と。そしたらMacy'sに売っていて、しかもデザインがめっちゃかわいいんだよね~。^^

地球に優しい子に育って欲しいという意味を込めて、地球のデザインのTシャツ(男の子用)や、Organic BabyというかわいらしいTシャツ(女の子用)を選んだ。

こちらは新生児用のつなぎ。オーガニック・ベビーのデザインのものが売り切れちゃってたので、こちらも地球のデザインやHome Grown Babyのデザインのものを。

オーガニックだけあって(?)、肌触りもすごくいい感じ。ベトナム産で安心。。。なのかはよく分からないけれど、とりあえず中国産というよりはなんとなく安心してプレゼントできるかな。(^-^;;;

さらに30%オフのセール中!!わんだほ~!

というわけで、出産や誕生日を控えている子供たちだけでなく、日本の友人たちの子供にもいろいろ買ってしまった。^^

こちらはカナダに住んでる友人の娘さんに、ちょっとハワイっぽいデザインの服をプレゼントしたくて選んだワンピース。

これはオレンジとデイジー(?)のアップリケのついた3ピースの服。生地の感じもちょっと凝っていてかわいらしい。こちらはなんと50%オフ!!

けっこういっぱい買ってしまった。。。他にも以前買っておいたペンギンの被り物系のベビー服なんかもあるので、うちは赤ちゃんいないのにベビー服たくさんだ。笑

この日は友人の結婚のお祝いでル・クルーゼココット・オーバルも購入。ちょうどセール中だったのでラッキー。これは僕らも友人から結婚祝いでもらって、すごく重宝しているので、あげることにしたのだ。これで作るカレーはホントにおいしいんだよね~。

という感じのお祝い三昧な週末ショッピングでした。



ブログランキング参加中! にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ





   『選べる外貨』誕生!   月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!  
        






おかげさまで、現在3位です。応援、ありがとうございます!












ハワイから初日の出
2008年1月2日
ハワイも年が明けました
2008年1月1日

- | 次の30件 モノ (mono) ブログトップ
ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。