So-net無料ブログ作成

KCCファーマーズマーケット その4 ガーリックシュリンプスキャンピ [ ハワイのおいしい店]

いよいよKCCのファーマーズマーケットのおいしいお店情報も京で最後。ラストはプレートランチのお店『Hawaiian Style Chili Co.』。

青と赤のサインが目印。チリという名前が付いているからチリが目玉なんだろうけど、他にもいろいろとプレートランチやタロモチ(タロイモ味の甘い餅を揚げたお菓子)などがある。

そしてお店の前にはプレートランチの見本(ちゃんと料理されたもの)がずらりと並んでいる。これなら見て選べるからイイね~。味見も出来るカモ?笑

僕らが頼んだのはガーリックシュリンプスキャンピ$8.99)。12匹のエビ(殻なし)をスペシャルガーリックソースで炒めたプレートランチ。ちゃんとカウンターの奥のガスコンロで調理してるんだよね。

ガーリックシュリンプといえば、カフクのジョバンニが有名だけど、あそこのとはまた味付けが全然違う。こっちのはガーリックバター味。これはこれでなかなかおいしかった。(個人的にはジョバンニのほうが好きだけどね。笑)

他にもチリやカルーアポーク、エビチャーハンなども味見してみた。どれもそれなりにおいしいけど、やっぱりシュリンプが一番かな~。


マーケットを見て周っていたら元同僚を発見。オーガニック(?)のフルーツを売っているお店を手伝っていて、ライム(左)とマイヤーレモン(右)を一つずつくれた。

このマイヤー(Meyer)レモンというのは中国原産で、レモンとオレンジかみかんを掛け合わせたものだそうだ。普通のレモンほど酸味が強くなく、甘酸っぱくて、皮ごと食べられるとか。へぇ~。食べるのが楽しみだ。

ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。