So-net無料ブログ作成

新製品、続々と登場!! [モノ (mono)]

ここのところデジタル一眼の新製品の発表が続いてるね~。まずニコンからはD700D90でしょー、ソニーからは24メガピクセルのフルサイズ機種α900が登場、そしてキャノンからは50Dと来週辺りに待望の5D後継機の発表を控えている。今年はフルサイズ元年と言われるくらいに各社からフルサイズ機が発表されてきて、しかも値段も少し前と比べるとかなり下がってきている。(とはいってもまだ30万だけど。。。)

今回、すごく気になったのはやはりニコンのD90。これは僕が使っていたD70の2世代後のモデルで、DXフォーマットのフラッグシップであるD300の高画質がD80とほぼ同サイズのコンパクトなボディーに納まった中級カメラ。しかも、世界初の一眼で撮る動画機能が搭載された!!まぁ、コンパクトカメラでは当たり前の機能だし、一眼レフを使ってなんで動画を撮るの?なんて思ってたけど、ところがどっこい、一眼だからこそのメリットもあったんだねー。それはレンズが交換できること。そして、画像センサーが大きいためにボケを生かした映像が撮れるということ。

レンズが交換できるということは、超望遠レンズを使ったり、魚眼レンズで独特のデフォルメ効果を楽しんだり、けっこう面白い映像が撮れそうなんだよね。ただし、オートフォーカスが使えないということで、マニュアルフォーカスに慣れるまでボケボケ映像の連発ってことがおこるかもね。最初は子供の運動会で写真も動画も、なんていうシチュエーションとかに便利だなぁ、なんて思っていたけど、フォーカスがマニュアルなので、そうそう気軽に誰もが使える機能っていうわけでもないっぽい。これに関しては今後、改善されるだろうけど。

D90の実売価格は10万ぐらい。次に買うときはD70からグレードアップした機種を、と思ってD300 (約16万)とかD700 (約30万)とかを夢見ていたけど、価格とボディーのコンパクトさ、そして画質を考えると、D90はすごくいいかもナ~と思った。やはり旅行などで持ち歩くにはコンパクトであることが重要だし。(その点ではうちにはD60があるんだけど。。。)

それから、僕はイルカやクジラなど野生動物を撮りたいと思っているので、連写速度は重要。D90は4.5コマ/秒まで上がった。D300の6コマにはまだまだ敵わないけど、D70とD60は3コマだからね。そして野生動物を撮るとなると当然望遠域が必要になるわけで、その点でも焦点距離換算が1.5倍になるDXフォーマットのカメラは有利だし、高感度画質に磨きがかかったD90は魅力的。まぁ、これも当然D3譲りのフルサイズCMOS搭載のD700には及ばないけどね。。。

そして、iPodの新作も発表。僕の目当ては当然iPod Touch!!絶対条件として、ネットが出来ることと、写真データのバックアップを撮るのに十分な容量があること、の二つがあった。今までのTouchは32GBモデルが$499もしたので手が出なかったのよね。今回ので$399に値下がりしたのだ~。これで旅行にパソコンを持っていく必要がなくなるかな~、と期待が高まる!といってもデジカメ画像をちゃんと取り込めるかまだ未確認だったりする。。。確か第2、第3世代ぐらいのiPodでオプションのパーツを経由して取り込めたと思うから、多分出来ると思うんだけど。。。(^^;;;


こちらは今日の思いつきパスタ。

ベーコンをオリーブオイルとニンニクでカリカリに炒め、コーンを入れてちょっとしょうゆ味。で、最後にエビを入れて炒めて、パスタと絡める。まーまーの出来ばえだった。本当はメープルスモークのベーコンを使いたかったんだよね。それだと、いい感じで甘みが出てもっとおいしくなったんだけどな~。


ホームページ制作

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。